Aboutクリニックについて

診療室

当クリニックは子供さんも多く、
リラックスして治療を受けていただくため、
圧迫感のないオープンシステムを
取り入れています。

デジタルレントゲン
画像診断装置

従来に比べて少ないX線量で撮影でき、
コンピュータによる画像処理を
行うことで、豊富な診断情報と
安定した鮮明な画像が得られます。

CT

歯科用コーンビームCTの鮮明で高精細な
画像を使って、顎関節の形態の異常や
埋伏歯(骨の中に埋まっている歯)の
位置を正確に把握し診断精度を
確実なものにしています。

滅菌器

治療に使用した器具は、
すべてオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)や
ガス滅菌器にて徹底的に滅菌することで、
院内感染の防止に努めています。

特徴・メリット
1.従来のシリコン素材による歯型よりも精密で正確。
2.シリコン素材などの印象材をお口の中に入れることがないので、汚れや不快なことがなく、嘔吐反射も起こりにくいです。
3.安全な器械です。
4.マウスピース型矯正を行う場合スキャンした3Dデータを製作会社へ即座に送信出来るので、製作期間が短くて済みます。

光学スキャナー

当クリニックでは光学スキャナー
(デジタル印象採得装置)を
導入しています。
お口の中の歯の状態を3Dデータとして
取り込むことができます。これにより
マウスピース型矯正の装置を作ったり、
簡易シミュレーションをを行うことにより、
治療後の状態が確認できます。

特徴・メリット
1.従来のシリコン素材による歯型よりも精密で正確。
2.シリコン素材などの印象材をお口の中に入れることがないので、汚れや不快なことがなく、嘔吐反射も起こりにくいです。
3.安全な器械です。
4.マウスピース型矯正を行う場合スキャンした3Dデータを製作会社のアライン・テクノロジーに即座に送信出来るので、製作期間が短くて済みます。

Blogブログ

すべて見る

Newsお知らせ

すべて見る

Accessアクセス

〒806-0021 福岡県北九州市八幡西区黒崎二丁目10-18 黒崎センタービル7F
JR鹿児島本線•黒崎駅から徒歩3分『黒崎四丁目』信号をすぎてすぐ左2番目のビル7階
Googleストリートビューでみる